HOME>出産・子育て情報>妊婦さんなら是非使おう

子育て世帯を応援する県の取り組みを紹介

県内の妊婦さんや子育て世帯を応援するサービスとして、愛知県では「はぐみんカード」が各市町村より提供されています。県内にはこの取り組みに賛同している協力施設や店舗が多数あり、それらの協賛店でカードを見せると、個々で独自に用意している優待サービスを受けられる仕組みです。例えば、百貨店ならベビー向けの雑貨が5%オフになったり、レジャー施設であれば入場料が1世帯あたり5人まで割引かれたりします。このカードは県内各市町村の子育て支援課などで受け取れるようになっており、万一紛失しても、再びそこで交付してくれるので安心です。カードの裏側に子供の名前や誕生日を書く欄もありますが、1人目の子供を妊娠中の場合は、空欄のままで使えます。ただし名古屋市の場合は、デザインが異なる「ぴよか」カードとなるのが特徴です。「はぐみんカード」と「ぴよか」は、「はぐみん優待ショップ」や「ぴよか協賛店」などで利用できます。また、この取り組みは内閣府の子育て支援策の拡充を目的に、ほかの都道府県でも使えるよう、協力を求められる経緯もありました。それにより、平成28年、愛知県をはじめとした41もの道府県で使えるようになるなど、現在では妊婦さんや子育て世帯を応援する輪が全国に広がっています。そのほか、愛知県では出産や妊娠に対して正確な知識を提供するため、「あなたに伝えたい たいせつなこと」というリーフレットを作成しているのも特徴です。このリーフレットは県の公式サイトで公開されていますから、妊婦さんは一読しておくと良いでしょう。

新着記事リスト