HOME>おすすめクリニック>食から見直すおすすめ病院

患者にもスタッフにも魅力的

愛知県といえば、金のシャチホコが有名な名古屋城を挙げるより、味噌煮込みうどん、ひつまぶし、カフェのモーニングなどのグルメなイメージを持たれる方も多いのではないでしょうか。食べることが決して不健康とはいいませんが、質や量の問題もあり、健康には栄養管理が大事になります。例え管理が難しくとも、愛知県には藤田医科大学病院や名古屋大学医学部附属病院などの大病院もあります。ジャンクフードばかりになってしまって、三大疾患などの大病を患ったとしても、先進医療を受けることも可能です。また、病気になるからクリニックを利用する患者と異なり、医療スタッフとして従事することもあるでしょう。双方にとっておすすめしたいのは、愛知医科大学病院です。ここには愛知グルメでいうところの院内レストランもあり、スガキヤやCOCO壱番屋などのチェーン店も営業しているといいます。少しは、医療機関という苦手意識も薄れるのではないでしょうか。ここは、外来と病棟の一元化体制になってから、切れ目のない看護を提供してくれていますから、安心感も高まりそうです。また、先に挙げたように、食生活を含めた生活習慣の見直しのために、肥満症手術外来の案内も行っています。もちろん、風邪など一般的な病気ならば気軽に相談できる診療所でも十分ですが、専門治療の必要性の判断が下れば、いち早く治療に移れるのが、こうした大病院です。

新着記事リスト